スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.03.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

もてぎに行ってきました。その2(ヴァレとダニに贈り物)

2013年 10月25日 金曜日。

始めて金曜のパドックに入る。

去年、ヴァレンティーノの絵を描いてプレゼントしようと日曜にパドックに入った時、ヴァレ待ちしているファンに後ろから押されて絵を落とし、それを踏まれてしまって、それがかなりショックだったので、せめて人の少ない(・・・とは言えやはりヴァレの前だけは異常に混んでいる)金曜にしよう、と思ったのだ。

今年描いたヴァレのイラストで、一番気に入っているシーン。
これをパネルにしてヴァレに贈りたかった。
イタリア語のメッセージを添えて。



金曜は台風の影響でずっと雨が落ちていた。
なるほど、土日に比べたら少しは人の入りが少ないようにも見える。
それでも、やっぱりヴァレンティーノの周りだけは異常に人が多い。

なんだかここだけ異空間だ。

こんな状況でヴァレ本人にプレゼントなんて渡せるのだろうか。
サインをもらう事すら困難に思えるこの状況で。

とはいえ、そう悲観的にもならずに済んだのは、心のどこかでヴァレに直接手渡すことを諦めていたからだ。ヴァレ待ちのファンの多さを目の当たりにして、到着早々に心がポキッと折れてしまっていたのだ。
スタッフの方にお願いしてもいいし、よく見かける心の友ウーチョにお願いしたっていい。
本人に手渡せれば御の字だけど・・・とにかく、ヴァレのもとに届けば、それでいいのだ。


パドックに限らず、ヴァレンティーノのエリア内は いつだって戦場だ。

規律を重んじ順番を守る礼儀正しい日本人も、彼の前では一変してしまうようだ。
誰もが「彼に近づきたい」「彼のサインを手に入れたい」「彼に触れたい」と願う。
男も女も関係なく、皆がそう必死になる。

ヴァレンティーノの前に群がるその場所には、軽い殺気すら感じる。

今回、ピットウォークが無料開放された。
台風の影響でいくつものイベントが中止になってしまった、せめてものお詫びの印なのかどうかはわからないけれど。

ヴァレのピット前に本人が登場した時は民族大移動となった。
その人の多さたるや・・・。
「ぎゅうぎゅうの満員電車が急ブレーキをかけた時」のような、
はたまた、「有名老舗デパートの閉店売り尽くしバーゲンセール状態」のような、
鳴門の渦潮の中に身を投げるような覚悟でその中に入っていくと、後ろからどんどん押されてしまってかなり怖い思いをした。
あれでよく将棋倒しにならなかったなあ・・・と感心してしまう。



ああ、ヴァレが近い・・・だけど、後ろから押さないで・・・うう・・



カ、カメラが・・・ブレる・・・お、押さないでー・・・



お、おさ、おさないでくださぁーい・・・



押さないでぇえええーーl、うわぁーーー・・・・・・っっ!(ドドドドド)



うぎゃぁぁあああーーっt!!たおれるーーーーーっt 

身の危険を感じてヴァレを諦めた・・・。
パドックでは限られた人だけが入場できるのでこれほどではないけれど。

傘をさしながら、プレゼントの絵が濡れないようにと両手で抱きかかえて、いつ訪れるともわからないチャンスを張り込み中の刑事のように、ただただ待つ。

慣れない革靴を履いて長時間立ち続けた私の足に痛みが走った。 足が軽く痙攣している。

限界かも・・・。
痛みで足がガクガクしてきた。

この場は諦めて、また別の機会にしようか。

だけど、いつだってヴァレの周りはガードが固い。
「今」だろうが「後」だろうが、厳しいことに変わりはない。

スタッフに声をかけてヴァレに届けてもらおうか・・・
だけどスタッフだって忙しい。

どうする。
どうする。

雨はずっと降ってくるし、足だって痛くて震えてくる。

と、丁度目の前をスタッフの方が通り過ぎようとしていた。
思わず声をかける。が、やっぱり忙しかったようで「あとでね」・・・と。
申し訳ない。

やっぱりあとにしよう・・・もう足が痛くて立っていられない・・・

意を決してその場から離れようとした時に、待ち人が姿を現してくれた。

ファンが一斉に彼の名前を呼ぶ。

必死に手を伸ばして私はプレゼントの絵を差し出す。
ヴァレはそれを素通りし、隣のファンにサインをした。

なんとか気づいてもらいたくて、声を出す。

「VALE !! This is for you !!」

だけど声は届かず、気づいてはもらえなかった。

もう一度、声を飛ばした。

「VALE ! This is for you !!」

「・・・」

ヴァレは絵に気づいてくれたのか、視線をずらして少しだけこっちを見てくれた。

「This is for you・・・」

彼の目を見ながら訴える思いで伝える。

「・・・ah〜、Me?」

あ、通じた・・・!!!!

「yes !」 

「ah〜・・・hahahaha・・・」


絵を見ながらヴァレは絵に書かれたメッセージにも気づいてくれたのかもしれない。
それを見て笑ったのかも。

「・・・thank you ! 」

ヴァレは笑顔で受け取ってくれた。


やっと、やっと、やっと。

やっと、彼にプレゼントを手渡すことが出来た。


絵に書いたメッセージは少し恥ずかしかったけど、イタリア人男性にはこれくらい書かないと伝わらないらしい。

「To Valentino , Ti amo..... 」

 ********

ピット内のダニっぺ




今回、「ダニにもプレゼントしたい」と思って絵を描いた。
彼のイラストを本にして、それにメッセージをつけて。

どうも私はダニとは縁が無いというか、パドックには過去に何度か入っていたけれど、
ダニの姿を見かける事が殆どできなかった。
なので、ヴァレ以上に手渡せるのか、かなり不安だった。




不安だらけだったけど・・・なんとか渡せて、とても嬉しいことまであった。
(詳細はこちらに書いてあります)

ありがとう、ダニ。
ますます貴方の事が好きになりました。

 ********

今回もあまり写真が撮れませんでしたわ・・・。
いくつかニッキーと、ピットウォークで撮った「ホルへM1」と「ダニRCV213」をちょっとだけ。











そういえば。

ヤマハvsホンダのフードファイト!!!(笑)
「パスタ」vs「パエリア」がありました。



↑ヤマハさんとこのパスタ (太麺で美味しかった)



↑ホンダさんとこのパエリア (米がパサパサだった・・・けどムール界は美味しかった)

それぞれ食するともらえるアイテムもあったり。

ヤマハさんは「ホル&ヴァレのクリアケース」
(片面がヴァレでもう片面がホルへ)





ホンダさんは「ステッカー」



ホンダさん・・・もうちょっとがんばって欲しかったなあ・・・苦笑。


ところで、今回のもてぎでダニっぺ友達の方が「うちわを作りたい」と
おっしゃってまして、わたくし図々しくも「ダニうちわ作ったのでもらって!」
と声をおかけしまして。結局、ヴァレとダニのうちわのイラストデータを送らせて
もらったらですね、その方がヤマハスタッフさんの目に止まったらしく、
「これにサインもらってきてあげるよ」と、ヴァレうちわを持っていかれ・・・
しかし結局サインうちわは戻って来ず、どういうわけか、Gigiさん(ヴァレのカメラマン)
のサイトにそのうちわが載ってしまったという・・・。
(サインはどうなったんだろう・・・。)



らんかさんのポスターと一緒に写してもらえて失禁するほど至極光栄でございます・・・。

Gogiさんのサイト
http://blog.photozac2.com/weblog/gigi/?p=30001533

今年はたくさんのGPお仲間さんと会えて良かったです。
会えなかった方もいらっしゃいましたが、来年もまたお会いできるといいなあ。

【追記】
茂木で撮ったブレっブレのヴァレアップ写真・・・公式FC(Box_Official46)にツイートされとった…(笑)



 

web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

もてぎに行ってきました その1 (日本GPちょっと感想)



台風!!


今回ほど台風に泣かされたことはなかったですねえ。
台風の雨があらゆるスケジュールを流してしまいましたよ。
雨だけに「流してしまいました」よ。
トークショーもサイン会も中止でございました。

いや!でもね!
応援するライダーが最高の走りで表彰台に上がってくれれば良いのですよ!
良いのです!

・・・・・・・・・が。

ヴァレンティーノ先生・・・・・・

一体どうされたんでしょうか。

2度もオーバーランしちゃって。

ロバっちゃいましたなあー・・・。

っていうか、ブレーキ!
どうなってるのよ?!ブレーキ!!

ヴァレ先生にはブレーキが大事なのですよね。
これが決まらないと彼の本来の走りが出来ないのですよね。

がんばれー。
ブレーキがんばれーーーー。

そしてねえ、こんな時でも自虐ジョーク飛ばせる先生って、本当にメンタル強いなあ、って毎回毎回感心しますよ。本当にポジティブだよね。そういう所、ほんと尊敬しますわ。



僕は愚かなロバですよ。

でもね、でもね、ホルへががんばってくれましたよ。
優勝してくれましたよ。
これで最終戦までタイトル争いが見られますね。

そうそう、今回もてぎに行った際に持参しましたホルへうちわです^^



ぶらっくまんば〜〜^^

ホルへの控え室の前に行ったら、丁度中にホルがおりましてね。
カーテンが開いてたものですから、これをチラチラと振ってみました。
ホルとスタッフがすんごい笑顔で見てくれましたよ。
(・・・たぶん。見てくれたような。気が。する・・・。)

ダニッペ、3位おめでとう。
最終戦、優勝してほしいっす・・・。
いや、もう、それしか言えん・・・。






もてぎに行ってきました その2 (ヴァレとダニにプレゼント)・・・に続く。






web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

もてぎ日記09’

気がつきゃもう終わってしまった日本GP・・・あっちゅう間だったなあ。
さて。
今年は現地に観戦に行けないと嘆いておったわけじゃが、なんとか決勝だけ見に行けることになった。

チケットがね・・・

あわわわわ・・・・

当たってしまいました。

懸賞なんて当たったことないオイラが!
サントリーボスジャンだって5口も応募したのに全滅した、このオイラが!!
信じられにゃい
【なぜチケットが欲しいのかその理由を書いてください】
・・・と応募要項にあったので、ありったけの想いをぶちまけたのが良かったのでしょうか。

・・・だが、しかし。

まさか当たるなんて思ってもみなかったので、なーんの予定も準備もしておらず、
我が家にはETCがないので、まずそこから準備開始・・・と勇んでジェームス行ったっけETCは完売で予約も出来ない、と。
高速代往復2000円と6000円の違いは大きいぞ、どうする我が家。
【国道使用で高速代を浮かしたい自分】と【高速で一気に行きたい相方】との間で軽い争いが勃発。
更に、【1泊推進派の自分】と【日帰り強行派の相方】でますます予定が決まらない。
どうするよ?どうすんのよ!?
そんなこんなで意見がやっとまとまったのが、イベント2日前。
結局、日帰りで高速使用で落ち着いた。(ふぅ)
眠いんだってば。
いやーとりあえず天気良さそうで安心した!!
メンタル弱い自分

ホンダコレクションホールの館内に逃げ込み、しばし外の様子を見る。
午後からはウソみたいにピーカンとなりました。
もてぎは侮れないトコロじゃ・・・。
不景気・・・
各ブースも今年は不景気のせいか実にコンパクト
カワサキもなくなったしなあ。
ドカティなんてテントだよ。


この方の周りは今年も「不景気なんて関係ナッシング!」といわんばかりの混みっぷり。

さあさあ、いよいよ決勝ですよお!!!




今年はレースに集中してじっくり観戦!!・・・といいつつ、途中、あまりの好天気っぷり&寝不足に思わずウトウト・・・・・・
はっ!!!寝たらあかんがな!!!

結果は・・・1位ホルへ、2位ロッシ、3位ダニ。




















日本人スタッフに聞いた方が早いと思う。


次戦からヨーロッパラウンド開始!


web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

ロッシ、もてぎでチャンピオン決定 !!! WORLD CHAMPION VALENTINO ROSSI !!!

遅れてすまん!

ロッシ、15位フィニッシュ。

思い出したくもねぇ。


それは去年のお話。


今年は違うぜ。


web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

夢の国から戻ってきました。

製作途中〜〜
↑もてぎGP用のイラ。
早くアップしないとオーストラリアGP始まる!!


行ってきました、『夢の国』

栃木県は茂木町にある『夢の国』

ロッシへのプレゼント、イラスト本の行方は如何に・・・・・・?!

只今レポをせこせこと描いております・・・
早く描かないと!(時間が足りない)
週末にはオーストラリアGPだ!!!

※9/27 0:55メッセージの方へ
訪問&メッセージありがとうございました!
もてぎへは27日28日と2日間行って来ました。
ロッシファン歴6年ですか!ずっとロッシを見てきたんですね。
私はまだ2年目なので、無敵だったロッシをリアルタイムで見てないのです。
もっと早く知っていればなぁ。
不定期で気ままな更新のブログですが、また来てやってください。

web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

07’日本GPレポ★もてぎ祭り、初ロッシ!


『07’もてぎ祭り 予選編』

初・MotoGP観戦!

初・生ロッシ!!

で、参戦最大の目的は、

『天才ライダー・バレンティーノ・ロッシ』の走りを
この目で見る事!!!


予選は全ての席が自由席になるので、早い者勝ち!
朝4時に家を出て、もてぎに着いたのが8時前。

おおぉーっ、もう既にたくさんの人が!!
(でも、これでもヨーロッパ開催に比べると、観客数が全然少ないんだよね)

7時30分からの『トップライダーサイン会の抽選』があるので張り切って参加してみたが・・・

【ハズレ】

ま、わかっておりましたともさ。

とりあえず今日は予選なので、
レースの合間を縫ってYAMAHAやホンダらのブース覗いたり、
各ブースのイベント…トップライダーのトークショウやら、
売店巡りなど、色々と物色したりするのだ。

(M1も展示〜)

一番のお目あては、
YAMAHAブースのバレンティーノ・ロッシ&コーリン・エドワーズのトークショウ!!!

なんたって初めて生で見るロッシ&コーリンです。
12時5分からだったのですが、
もう既に1時間以上も前から沢山のファンがブースに集まっております!

この炎天下の中、みんな気合い入ってる!と思いながら、
「こりゃ、今のうちから待っておいた方が良さそうだわ」と、売店巡りを後にして、炎天下の中、1時間以上待つ事に。

何とか前の場所を確保。
うん、ここからならロッシがよく見える!
暑さにはメチャクチャ弱いが、ロッシとコーリンの為なら耐えてみせるさ!

で、トークショウの前にまずはチャリティーオークション。



最初に登場したギュントーリ選手のサイン入りTシャツ、
落札価格は・・・・


¥1,100


て、定価より安いじゃないか・・・


一方、ロッシTシャツは最高で¥25,000。


うん・・・


これはギュントーリにはナイショだな。


それにしてもロッシ、分かっちゃいたけど、高すぎだ!!
が、しかし!
もっっっと高すぎなのが、ロッシサイン入りメット!!!

“本人との2ショット記念写真付き”
とは言え、


¥185,000って!!!



しかもオークションだからニコニコ現金払い!!!

いやータマゲタタマゲタ。
流石です、バレンティーノ君。

そうこうしてるうちに、
水分補給用のお茶が無くなってきた・・・

こ、これは危険・・・

熱射病の心配が・・・

だが、今ここで倒れる訳にはいかんのだ!
ロッシとコーリンを見るまでは!!



そんな感じで待っておりましたら、
お隣の『リズラSUZUKIさん』とこでトークショウが先に始まりました。
ジョン・ホプキンス&クリス・バーミューレンの名前が呼ばれ、
どうやら登場のようです。
『うぉー!!』
歓声と拍手が聞こえてきました。

私も早くロッシ&コーリンが見たいぞ!

で、予定時間より遅れる事、数分・・・

・・・お、きたっ、出て来たよ!



てか、顔小さっ! 足細っ!
こんな細いのに、あんな大きなマシンを操るんだもな〜〜〜
改めて尊敬。



あぁぁ…至福の時。

時間よ止まれ…

盲導犬募金の授与にもチラリと参加してたロッシ。
その場に居た盲導犬をわしゃわしゃ触りまくっていたが、
盲導犬は本来触ってはイカンのだよ。



しかし、楽しい時間というものは過ぎ去るのも早く、
あっちゅう間にトークショウは終了。s

何とも切ないですなぁ。



さて、そうこうしてる内に、いよいよ予選走行です。

実は決勝より面白いかも??
なんて思ったりするタイムアタックなのであります。
同じロッシファンのメル友さん(アレックス・バロスとゲームで走った事があるとか!)と、その彼女さんと一緒に観戦する事が出来ました。

ロッシファンの方と観戦するのは盛り上がりますし、目のつけ所が同じというか、
同じ気持ちで観戦・応援できるから楽しかった!
(来年も、是非もてぎに来て下さい!また一緒にロッシを応援しましょう!!)

で、肝心の予選結果は・・・・・

やったぁぁぁ!
ロッシ、第2位!!


予選タイヤを履くまでずっと下位だったのでハラハラ致したけど、
一気に来たよ!

「これは明日の決勝が楽しみだなぁ〜〜」

なんて、本当に喜んでおりました。


まさか・・・


決勝に雨が降るなんて・・・


この時一体、誰が思っただろう・・・


・・・あ、
ギュントーリ君は思ってたかも。
予選後の夕方のトークショウで、
「明日、雨ですよ?」
なんて、ぼそっと言ってましたから。
「大丈夫だよ、ギュンちゃん、心配いらないよー」
なんて、ノンビリとしていたが、

ギュンちゃんのコメントは当たってしまったのだった・・・

降水確率70%なんて聞いてないっすよ!!!
しかも、決勝日だけ、雨降ったの!!
なんだよ、それ!!!
金曜も土曜も月曜もドライなのに、決勝だけ、ウェット!!!
ウェ〜〜〜〜〜〜ット!!!!!

ひどい話だ・・・

一方こちらはホンダブース


レプソルコンビのトークショウ!沢山の人、人、人!!!



夕方からは更にもう一つの大きなイベントが。
GPトップライダーのサイン会です。
ロッシファンの方が『ウサ耳バンド』を渡しておりました。
『これでまたまた女性ファン増えちゃうな、ウヒヒ♪』
ビックリするくらい、よく似合う。
もうすぐ30になろうかという男性で、
これほど『ウサ耳』が似合う人は、そうはいません。



『ロッシ萌え』って言うんでしょうかね、こういうの(笑)



『07’もてぎ祭り 決勝編』

日が明けて決勝当日。
昨日の猛暑がウソみたいな天候。
朝から雨模様です。

どうやらYAMAHAとダンロップのスタッフと同じホテルだったらしく、
早朝、スタッフがホテル前で心配そうに空を見上げ、
慌ただしく出発準備しておりました。

この日はとにかく、
「降るの?降らないの?どっち!?」と、ずっとヤキモキしてましたね。
「ドライならイケる!!」と。
予選、ドライでのミシュラン勢の調子が事の他良かったので、
とにかく晴れてほしかった。

しかし、結局はウェットコンディションからのスタート。

マシン交換あり、と。

う〜ん・・・

これは番狂わせがありそうだ。

実はこの時点でワタクシ、
ちょっとだけロッシの表彰台が霞んでおりました。


ウォームアップ走行。あぁ、ドキドキ・・・!

そして、いよいよスタートです。

チャンピオンがかかってるストーナーが、あれよあれよと3位から2位へ!!

あぁ〜〜・・・・・

予選の順位なんてのは、ケーシーには関係ないらしい・・・

一方のロッシ。

う〜ん・・・

順位が落ちている・・・

ストーナーに離されちゃったなー・・・
これはもう抜けないかな・・・

と!思っていたら!!

後ろのお兄さんが「ロッシ、追いついてきてる!」

き、きたぁぁぁぁ!!!

じりじりと追いついてきてる!!!

ストーナーとの距離が縮んできて・・・
これはイケるかもしれない!!

私の席は90度コーナーの一画。

抜きつ抜かれつ、転倒…と、見せ場の多いポイント。
その目の前で、ついにロッシが・・・

ストーナーを華麗に抜いたぁぁぁー!!!

『うおーっ!!!』

観客も盛り上がる!
『このままいけば首位のペドロサに追い付くぞー!』
希望の光が見えてきたぞ!!

あとはピットインのタイミング!
ロッシは後続車を引き離し、ストーナーの後にピットイン!
これでコーナー責められる!!
コースに戻ってからも調子が良さそうだ!

行けーーー、表彰台〜〜っ!!!


・・・・・・・・・


え・・・


えぇぇぇーーー!??


なんと、目の前でM1のフロントタイヤがゆらゆらと揺れ、
ロッシはコースラインを大きく外れ・・・・


ま、またか!?


あぁぁぁぁぁ、ミシュラーーン!!!



YAMAHAーーー!!!




ロッシのマシン、またしても不調に終わる…・・

ピットインで乗り換えた2台目がトラブル・・・・

観客からは『ウソだろー!?』というため息。
しばし呆然・・・・・

2度目のピットインを見届け、
『あぁ…、終わったな…』
そう思った。



15位か・・・・

これでストーナーのチャンピオンが決定。
結局、もてぎで決めちゃいましたな。

ふふふ・・・・(号泣)

母国の旗をなびかせながら、ストーナーが90度コーナーにやって来ました。

でも、だ。

考えてみると、“GPライダーのチャンピオン決定の瞬間”を、
目の前で見る機会なんてそうそう無いんだよね。
だからこれはこれでとても貴重な体験なんですよ。

・・・と、

自分に言い聞かせながらメインゲートまでトボトボと歩いた次第です。

この日はロッシ君の天国と地獄を、
目の前で見てしまった訳ですが、
それでも、彼の美しいコーナーリングが見れて、とても嬉しかったです。

とは言え、これだけタイヤやマシンにヤラレっぱなしだと、
『違約金払うから、もう来年は違うコトにチャレンジするよ』
なんて言うんじゃないのかなぁ〜と一瞬過ぎったりもして。

だけどさ・・・

『・・・ドライではストーナーより速かったからチャンスはあった。
第1の問題は今朝の天候。
でもこれがレースなんだ・・・
まだ3戦あるからベストを尽す。
絶対シーズンをいい走りで締めくくりたいんだ。
僕を応援してくれたファンやチームの仲間には申し訳ない気持ちでいっぱい』


そんなロッシのコメントを読んだら、不安も一気に吹っ飛んださ。

来年こそは・・・・・!!!ってね。




『07’もてぎ祭り 合同テスト編』

決勝の翌日は合同テストがあるそうなので、行ってみました。
どこのチームがテストを行うかは分かりませんでしたが、
宿泊ホテルからもてぎへは帰り道だし、
せっかく来たから行ってみようか、という事になったのでした。

しかし、さすがにイベントのない“もてぎ”はガラガラ・・・
お客さん、誰もいないんじゃないのかぁ?


そう思いながら中に入ってみると・・・
おぉ、意外にいらっしゃる!
9時の時点で50人弱くらい?(ちょっと適当)

FIATヤマハチームも、どうやらテスト行う様子。
って昨日あれだけガッカリな結果に終わってしまったのだから、
当然といや当然かもしれないが。

レプソルホンダとカワサキ、
それと、シャッターは降りていましたが、リズラSUZUKIもテストを行うようです。

1時間ほど待って、10時頃、YAMAHAがまず走行開始。
お?
黒塗りマシンですか??
いきなり08モデルなんですな。
まぁ、ロッシ&コーリンは午後からなんだろうなぁ〜

・・・と、のんびり構えていたら、11時に走行開始。


ヘイデンはこの日一番走ってました。黙々と・・・。
そういや、いつぞやの合同テストの時も130周も走ってたんだっけ。

お昼を挟んで午後からのロッシ君は、完全08’モード。
真っ黒マシンがご登場。
弥が上にも来年への期待は高まります。

結局、夕方の4時くらいまで見物して、
帰路は疲労もピークですっかりヘロヘロでしたわ。
疲れて眠いし、鳥目なので夜の高速がとてつもなく恐い。
カーCDのレッチリを大音量でかけつつ、
大声で歌いながら何とか帰宅。

本当に夢のような3日間でした。

翌日の仕事が、か・な・り!キツかったが・・・。

来年は是非パドックで、
更にパワーアップした夢の3日間を送りたいものです。

■1年後の追記■
「来年は是非パドックで・・・」
などと希望を書いて閉めたわけだが、
翌年、念願叶って初のパドック入り。
しかも・・・・・・・
ととと、とんでもないオマケ付きだったのだった・・・・・・

web拍手 by FC2 「見たよ」クリック★良ければお願いします(*´ω`)ノシ コメントも書けます★

↓ランキング参加しております。ぽちっとな。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

Twitter

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM